個人レベルの人生の危機管理 生きる力、考える力を鍛え、「いざ」に対応できる自分になりませんか?

どんな内容か確認したい方へ

 件名:危機予知感覚開発レッスンその1「交差点」

〇〇さま

子どもの頃、横断歩道を渡るときには
「右を見て、左を見て、もう一度右を見てから渡りなさい」
と教えられました。

大人になった今、実践しておられますか?

横断歩道(交差点)は、危機と遭遇する確率の高い場所です。
危機予知感覚開発のレッスンは、そんな横断歩道(交差点)から
スタートしましょう(^^)

外出し、交差点(横断歩道)で赤信号に遭遇したら
走って渡ろうとせず(笑)、今日は足を止めてください。

足を止めたら、
あなたが進もうと思っている方向だけではなく、
すべての角が
(四差路であれば4方向を、三叉路の場合は3方向を。
4方向以上の場合は...可能な限りでOK!)
あなたの視界に入るように立ってみてください。

レッスンその1-1です。

あなたの隣に人や自転車はいますか?
その人、自転車は、
青信号になったらどの方向へ進みそうですか?

相手は、あなたに気がついていますか?

横断歩道の向かい側や他の角に、人や自転車はいますか?
その人や自転車は、
青信号になったらどの方向へ進みそうですか?

続きを見てみたい!という方はこちらでご登録を♪

お気軽にお問い合わせください TEL 090-6290-9835 (松本) (※受けられない時には留守番電話に繋がります)

連載「対話力トレーニング」

2017年4月
第六回(最終回)を公開!

rensai2_300pxご自身と対話しながら読み進めて頂ける内容です。

是非、ご一読ください!

 

・第六回 こちら PDF 約1MB
・バックナンバーは こちらから

【掲載先】
呼吸・循環ケア /日総研出版

講座開催情報

松本真紀子が講師を務める講座 全国で開催中です。
直近の開催情報はこちらからご覧ください。lec_120px

小冊子「危機と思考とプチハッピー」

全22ページ。20分程で読了いただける文量です。(個人差はございます)閲覧にはAdobeファイルが必要です。

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます(約4.1MB)

メルマガトレーニング登録

 「危機予知感覚を開発しよう!」
 【超基礎編】メルマガ
email:
お名前:
   

動画配信

Youtubeにて、様々な観点から動画配信をしています。
↓ここをクリック

CLST総合サイト

CLST(Create LifeStyle Support Team)とは、松本が思いを同じくする仲間と創作しているチームです
CLSTの活動内容については、公式サイトをご覧ください
PAGETOP
Copyright © 松本コミュニケーション研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.