個人レベルの人生の危機管理 生きる力、考える力を鍛え、「いざ」に対応できる自分になりませんか?

仕事でこんな体験が

仕事でこんな体験がありました

メルマガを受け取って、自分の身の回りの危機に意識を向けていた時のことです。

私は新卒採用のアシスタントをしているのですが、ある日適性検査の準備をしていました。

work_200px適性検査を学生の皆さんが受験できるように、会社のパソコンに必要なものをダウンロードし、手順書をみて準備を完璧に済ませ、他の人にも確認し、準備が無事に終わったことを確認しました。それなのになぜか当日そわそわして仕方がありませんでした。

実際に当日起きたことは、
「学生さんが受験したテストが本来受ける予定だったものと違う」ということ。
本当に驚きました。
というか、パニックになりました(笑)

原因を調べてみたところ、私が準備の時に、適性検査のタイプAをダウンロードしないといけないところを、タイプBをダウンロードしていたのです。

あんなに確認したのに、大きな間違いをしていることに誰も気付かず当日を迎えてしまったのでした。

今思えば、当日そわそわして仕方なかったのは、どこかで失敗した(ている)自分を知っていたからだと思います。

危機管理のメルマガを読みだしてから、自分が感じる違和感や「あれ?」という感覚に敏感になってきていると思います。

そして今度は、違和感があったら問題を未然に対処できるように、もっとトレーニングしていこうと思います。

定期的に届くメルマガを読むのが楽しみでした!!
これからも学んだことを日常で使っていきます。
ありがとうございました!!(^^)

(20代女性)

お気軽にお問い合わせください TEL 090-6290-9835 (松本) (※受けられない時には留守番電話に繋がります)

連載「対話力トレーニング」

2017年4月
第六回(最終回)を公開!

rensai2_300pxご自身と対話しながら読み進めて頂ける内容です。

是非、ご一読ください!

 

・第六回 こちら PDF 約1MB
・バックナンバーは こちらから

【掲載先】
呼吸・循環ケア /日総研出版

講座開催情報

松本真紀子が講師を務める講座 全国で開催中です。
直近の開催情報はこちらからご覧ください。lec_120px

小冊子「危機と思考とプチハッピー」

全22ページ。20分程で読了いただける文量です。(個人差はございます)閲覧にはAdobeファイルが必要です。

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます(約4.1MB)

メルマガトレーニング登録

 「危機予知感覚を開発しよう!」
 【超基礎編】メルマガ
email:
お名前:
   

動画配信

Youtubeにて、様々な観点から動画配信をしています。
↓ここをクリック

CLST総合サイト

CLST(Create LifeStyle Support Team)とは、松本が思いを同じくする仲間と創作しているチームです
CLSTの活動内容については、公式サイトをご覧ください
PAGETOP
Copyright © 松本コミュニケーション研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.