個人レベルの人生の危機管理 生きる力、考える力を鍛え、「いざ」に対応できる自分になりませんか?

体系だてて学ぶ(連続講座)

  • HOME »
  • 体系だてて学ぶ(連続講座)

自分の世界を発現する (旧 アビリティコース)

~人や世の中の提供する価値観に疑問を持ち始めた方へ~

こんなことが体験(獲得)できるかも

・自分のことを考えようとするときの罪悪感がなくなる
・意見の違う人に感情を揺さぶられなくなる
・自分じゃだめなの? が 自分でいい に
・自分への信頼が深まる
・自分で生きていくことの生きやすさが高まる

子どもの頃からなんとなく「こうかな」「こんなものかな」「こうした方がいいのかな」と自分の思考や行動の背景となってきた価値観に、人生経験を重ねた今、時おり矛盾や違和感を覚えること
がある。とはいえ、「自分はこう」が明らかなわけでもない。自分のこのもやもやを誰かに相談したくとも、緊急性があるわけでもないし、「そんなことで悩めるなんて羨ましい」みたいなことを言われそうで、誰かと話をする選択もできない。

あなたにこんなもやもやはありますか?

目まぐるしく展開する日常に対応するうちになんとなく有耶無耶にしてきたかもしれないそれらがあなたにどんな影響を及ぼしているか、ご存知ですか?

この講座では、思考や行動の背景となる「自分の価値観」を確認し、そのうえで、今の自分でどれを思考や行動の背景(自分なりの理由)とするのか選択し、「自分のために用意してあげたい日常(世界)」を形にしていただきます。

あなたの人生(世界)はあなたにしか創ってあげられません。

誰かや何かを言い訳にせず、大切な人を大切にしたい人ほど、自分への理解は助けになります。
また、相手を尊重しすぎることも、自分に拘りすぎることも、誰かを幸せにする選択ではありません。
自分の満足も伴いながら、大切な人も大切にできる人生を生きたいとお考えの方、お待ちしています。

松本が講師を務める全10回の講座です

↓詳細はこちらから
jibun_bn

http://www.clst-sf.com/jibun_top/

 

対話の力を身に付ける (旧 対話力トレーニング)

~他者との風通しの改善提案~

「対話力」をトレーニングすることで、様々な影響による自分の変化を的確にかつ速やかにとらえる力が高まります。それは、一時的な感情(反応)に支配され、振り回される時間を減らすことに繋がります。結果、「自分らしくある時間」で過ごせる時間が増えます。 (*ここでいう「自分らしく」とは後々後悔することのない自分)

「対話力」は、専門家だけに活きる力ではありません。

親子、友達、職場・・身近で大切な人との関わりを今以上に良好(双方にとって満足度の高い)なものとできる力です。

また、この講座では、自分への理解を深めていただけることを大切にしています。ノウハウや一般論としてではなく、自分への理解に基づき備えた力はあなたとの馴染みが深いため、生涯にわたって磨かれ、使い続けられます。

世界を創造していく自分の言葉に向き合ってみませんか?

松本が講師を務める全10回の講座です

↓詳細はこちらから
taiwa_bn

http://www.clst-sf.com/taiwa-top/

 

~開催情報について~

  • 直近の講座開催情報は、こちらからご確認いただけます。
  • また、メルマガ(原則、月1回発行)で開催情報を発信しています。
    こちらから是非ご登録くださいmail_naka

お気軽にお問い合わせください TEL 090-6290-9835 (松本) (※受けられない時には留守番電話に繋がります)

連載「対話力トレーニング」

2017年4月
第六回(最終回)を公開!

rensai2_300pxご自身と対話しながら読み進めて頂ける内容です。
是非、ご一読ください!  

・第六回 こちら PDF 約1MB
・バックナンバーは こちらから

【タイトル】 
聴く力・伝える力を身につける 
対話力トレーニング
著者:松本真紀子
【掲載先】
 呼吸・循環ケア
日総研出版 

講座開催情報

松本真紀子が講師を務める講座 全国で開催中です。
直近の開催情報はこちらからご覧ください。lec_120px

小冊子「危機と思考とプチハッピー」

全22ページ。20分程で読了いただける文量です。(個人差はございます)閲覧にはAdobeファイルが必要です。

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます(約4.1MB)

メルマガトレーニング登録

 「危機予知感覚を開発しよう!」
 【超基礎編】メルマガ
email:
お名前:
   

動画配信

Youtubeにて、様々な観点から動画配信をしています。
↓ここをクリック

CLST総合サイト

CLST(Create LifeStyle Support Team)とは、松本が思いを同じくする仲間と創作しているチームです
CLSTの活動内容については、公式サイトをご覧ください
PAGETOP
Copyright © 松本コミュニケーション研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.